¡Updated maps of all places and subjects of the world!
Shares and uses information from other users.

横浜市栄区の放射線MAP

横浜市栄区の放射線MAP

Created by TweetMap on 19/01/2013
Updated on 19/01/2013
Public map
Streets
Satellite
Hybrid
Physical
Mapnik
Cycle map
Original
Midnight Commander
Red Alert
Streets
Satellite
Hybrid
white
Elements
About this map: 

栄区の放射線MAPを作る会の測定結果です。より汚染された場所を把握するために、線量計を地表に直置きして計測しています。 これは風評被害などを広めることを目的とした地図ではありません。子供達の5年後10年後の健康を考えながら、この地域で生活したい人のための資料として作成されています。計測は計測機をジップロックまたはビニール袋に入れ地面に直置きし、線量の高い場所や汚れた場合はジップロック・ビニール袋を新しいものに交換しています。風船の色で線量を区別しています緑(Green) ~0.099青(Blue) 0.1 ~0.199桃(Pink) 0.2 ~0.299赤(Red)  0.3 ~0.499火(Fire) 0.5以上 雪(Snow) 除染後の数値TV 動画※横浜市の除染基準値は 地上1mで0.59以上(川崎市の除染基準値は、地上5センチで0.19以上です)測定機種 : デフォルトはMR.Gamma。それ以外の測定機器で計測した場合は地点情報に明記します。なお測定場所は コンクリート・アスファルト・枯葉・土・芝生で計測しますが、数10cm離れても線量はかなり変わります。数値の信頼性をもたせるために、基本的に同一機種で計測しております。違う機種で測った場合には、地点情報に明記しますので、考慮のうえでご判断をお願いします。福島などと比較すると数値は低いですが、5年後・10年後この場所に住み続けて低線量での人体の影響など誰にもわからないことです。原発事故から半年経ちましたが、いまだに国・政府など信用できません。現在自分の目で見たものが真実だと思います。まだまだデータが少ないですが少しづつ増やしていきます。個人の測定なので目安程度にしてください。【更新情報】2011/11/13 小菅ヶ谷2丁目道路、桂台北道路追加2011/11/15 公園の数値追加非公式ですが、栄区でも小学校構内側溝において1.5μを越える線量が計測されています。

Comentarios

There are no comments yet. Be the first to participate
Leave your comment
To leave a comment you must be a register user
Already a member?
Don't have an account yet?
Are you new at Ikimap?